12V直流で動く家電一覧〜オフグリッドや車中泊に!

どうもオフグリッドライフ発明家のモーリーです。オフグリッドへのハードルを下げることを生きがいとしています。

オフグリッドライフをしていると太陽光で溜まった電気が愛おしくて愛おしくて。

変圧ロスなんてできる限り避けたい、いや、電気ちゃんのために避けてあげたいものです。守ってあげたい的な。

なので今日は12V直流で動く家電を特集したいと思います。

結構、いろんなものが12Vで動くしこれからこういう流れは大きくなっていきそうな予感がします。もちろん車で使えるものばかりなので車中泊生活もかなりラグジュアリーになること請け合い!

12Vで動かせるもの

12V直流に対応している家電は探すと結構多かったです。

オフグリッド生活を始める前に知っておくとよいですね!(知っておきたかった…)

では一つ一つ見ていきましょー!

照明

12V照明はamazonでも普通に入手できるようになってきています。

いわゆる「普通の」電球はE26という口金がメインかと思うんですけど、12V LEDでもE26型はあります。

僕は個人的に直流LED特有の「GU5.3」という口金が好きです。1個自体が明るすぎなくて、消費電力も抑えられています。明るい部屋には多めに設置する、など自分でコントロールできるので便利です。

サーキュレーター

12V照明についてはこちらの記事に詳しくまとめていますのでよかったらご覧ください。

【直流LED】オフグリッドに必須!12V直流のLED照明はどこで買えばいい?オススメを紹介するよ

 

炊飯器

炊飯器も12Vで使えます。でも美味しく炊けるのかは不安なところ。美味しいご飯は火力が命!でもまあ、便利ではあるので試してみたいなぁ。

電気ポット

電気ケトル、電気ポットもDC12Vで使用できます。結構な数がある中から「使えそうだな」というものをピックアップしています。

電子レンジ

まさか電子レンジまであるとは!通常の電子レンジよりかなり時間はかかるみたいですが…オフグリッド生活で諦めがちな電子レンジが使えるってだけでも奇跡だと思う。

 

 

ドライヤー

車載用のドライヤーはたくさん種類があります。しかし12Vドライヤーって最大でも250Wくらいしか出力がないので、髪全然乾かないですよ。

僕は正直車載用ドライヤーでは満足できないので交流100Vのecoドライヤーを愛用しています。

省エネでいいですよ、これ。

【エコドライヤー】オフグリッドでも髪の毛乾かす!超省エネドライヤーアラシアルは使えるぞ!

掃除機

直流掃除機は車用のハンディなものしかなくて、家庭用のスタンディングで使えるタイプの直流掃除機は見つかりませんでした。ハンディタイプで家の掃除を賄うのは厳しいですねぇ。

厳密には直流ではないけど、オフグリッド生活と相性がいいのは「充電式(バッテリー式)掃除機」。

僕はmakita 18Vのものを愛用しています。

扇風機

12V扇風機は「THE車載用」って感じのが多い中で一般的な「家電」としての扇風機はかなり選択肢が少ない印象です。

「DCモーター」の扇風機は直流電気で動いているはずなのですが、機械の内側でACをDCに変換しているものが多いのでそういったものはACからしか電気をひけません。

コードでACをDCに変換して、DCプラグで給電するタイプの扇風機ならこのコードのコンセント部分をシガープラグに変換してあげるだけで12V電気で動かすことができます。

DCジャックのついている扇風機はこんな感じ。

12V用のDC扇風機に内蔵されたDCジャック
画像;旅人屋

車用の扇風機は普通に安くamazonで販売されていますね。

洗濯機

日本では直流洗濯機は売られてませんでしたが中国では販売されていました。ポータブルのやつです。

→参考 Made in Chine.com

やっぱり家庭用のクラス(40L以上)となると12Vで動かせるものは探した限りなくて、でもその中では二槽式洗濯機は省エネなので僕もインバーターを通して二槽式を愛用しています。

まあ、思い切って非電化式にするというのもありですよー!笑

究極にecoな世界の洗濯機を集めてみた

冷蔵庫/冷凍庫

直流冷蔵庫/冷凍庫はあるにはあるのですが車用のものがほとんど。

家庭用で使うには少し容量が小さかったりします。大容量のものは値段が高い…

容量別にまとめてみましたが混戦模様です。いまいちスペック比較の基準がわからないけど、僕が一つ言えることは「ENGEL」というシリーズと、あとsuaokiさんのものは信用できるなぁということ。

10L以下(1980〜13800円)

12〜20L(10800〜23600円)

24〜30L(3980〜

40L以上

50L以上

60L以上

冷凍冷蔵庫 ストッカータイプ166L / 直流12V・24V用 【省電力】

steca166L直流冷蔵/冷凍庫←オススメ!

エアコン

SHARPさんからDCエアコンなるものが販売されているようです。

やっぱりすべての家電を直流対応化する流れはきてるんじゃないかなー!

蓄電池の電気をかしこく使う、一歩進んだ省エネ※2のエアコン 業界初※1DCハイブリッドエアコン/平成27年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)主催:一般財団法人省エネルギーセンター 蓄電池連携DCハイブリッドエアコン JH-D716J2・JH-D566J2・JH-D406J2

参考;http://www.sharp.co.jp/e_solution/dc_aircon/

おまけ;macbookの充電

macbookなどノートPCはだいたい直流電気でバッテリーに充電することができます。type-cに対応のシガー変換プラグはこちら。

そのほか、ほとんどのノートPCでもDC充電できるようなアダプタがあります。

※適合商品をよく調べた上でご購入ください

まとめ

というわけで、以上ご参考までにー!

ちなみに僕が愛用している冷蔵庫はENGELの60Lタイプのものと、最後に紹介したSteca166Lタイプです。両方優秀ですがENGELは結構うるさいです笑

画像;greenz.jp

直流冷蔵庫はもっとバリエーション増えたらいいなって思うので個人的に輸入して販売する予定です。