普通の父親になる

数日前の夜、どどどどどどっと気持ちが沈んだ瞬間がありました。

「自分はいったい何をしたいんだろう」

「自分がいるべき場所はここなのか」

「昔望んだ場所に今の自分は立っているんだろうか」

しばらく天井を眺めていました。

スポンサーリンク

今回は結構ガツンとやられました。

奈良行ったり東京行ったりという一連の流れがあってその反動が来たのかなと思います。

この悩みからしばらく抜け出せないんじゃないかっていうくらい、深く悩んでしまって、その場から動けなくなってしまいました。

 

そんなときに僕はふと家族のことを考えて

「ありがとう」とつぶやいてみました。

 

するとぶわっとこみ上げるものがあり、

吹っ切れたというか、その瞬間から気力が湧き上がってきたのです。

 

 

家族を大切にする、っていうことが僕はこれまでできませんでした。

「普通の」お父さんにはなりたくなかったっていう気持ちがあったから。

目指す像は、

子どもはいるけど、やってることは自由で、スケールが大きくて、革新的で斬新。

そんな男になりたかったということもあり。

 

でもいつも悩んでた。

今回もすごく落ち込んだ。

ありがとうってつぶやいた瞬間に気持ちが引き上げられた。

 

今回わかったのは、

「悩むってことはいろんなことに感謝が足りないってことなのかも。」

ってこと。

 

 

この本読んだ影響はかなり大きいです。

「ありがとう」って感謝することはホント大事。

プレゼントしてくれたしのぶさん、ありがとー!

スポンサーリンク

で、なんだかその夜を越えてから自分に微かな変化を感じている。

 

チャクラがひとつ空いたかな?!

人に親切にされることが増えたしうちの犬が近寄ってくる。

昨日はゴミを出しに行ったリサイクル現場で職員さんが重機を使って廃材の木材をたくさん軽トラに積んでくれました。

めっちゃありがたいー!

薪拾い? たくさん廃材もらったー!

森 雄翼さん(@yusukemori87)がシェアした投稿 –


感謝することって大事ですね。

自分の実力でここまで生きて来たような気分でいたけれど最近ようやくそれがまったく奇跡的なことだと気づきました。

そうすると過去に関わってきた人たちのことが本当に尊く思えてきてまた会って感謝を伝えたくなりました。

みんなのおかげでいま自分は幸せに暮らしてる!!

最高ですよ。お茶目な妻とかわいい息子たちと、平和な未来を願って生活を紡いでいきます。

IMG_4859IMG_1999

 

ありがとー!



好きが高じてトイレを商品化!