太地町のくじら博物館はコスパ最高!イルカショーや水族館もあって満足度がハンパない

毎週日曜日は母ちゃん感謝デー。子守に徹するモーリーです。

紀伊半島って、子どもと遊ぶ時の選択肢が多いんですよ。

今日はどこに行こうかなぁ、来週はどこに行こうかなぁ、そういう風に悩めるなんてありがたいです。

今回はかねてから気になっていた太地町の「くじら博物館」へ行ってきました。

子どもは大興奮。思った以上に楽しかったですよ〜

スポンサーリンク

「くじらの町」太地町とは

太地町は日本の古式捕鯨発祥の地です。

現在も捕鯨が主な産業で、付近のスーパーマーケットでは普通に鯨肉が売られていたり、

居酒屋や料亭ではイルカの刺身などを提供しています。

紀伊半島の中でもさらに半島になっていて、なんとなく南国風の独特の雰囲気を醸しています。

太地町への入り口

太地町への入り口にはくじらの町を現すモニュメントがあります。

これから異国の町へ行くような…というと大げさですが、「島旅」にも似たワクワク感。

太地町は鯨を食用のほか、観光資源としても利用し、「くじら博物館」があったりホエールウォッチングができたり。鯨と一緒に遊泳する、なんていうこともできるので

夏休みの親子連れには大人気のスポットなのですよ!

しかし一方で「ザ・コーヴ」という、捕鯨を倫理的に否定した観点から作られたドキュメンタリー映画の舞台でもあって、世界から抗議が殺到している場所でもあります。

今回森家は子どもを遊ばせるのが主な目的なので、そういう社会問題のことは深く考えずに遊びにゆくことにします。

スポンサーリンク

いざ、くじら博物館へ

くじら博物館はguesthouse ikkyuから1時間くらいの場所にあります。

ぜひ遠方からお越しの方はくじら博物館や紀伊半島散策の拠点にguesthouse ikkyuをご利用くださいね。

くじら博物館は以下の地図を見てもらうとわかる通り、博物館本館はほんの少しだけ。

メインは何と言っても1日4回ずつ行われる(合計8回!)イルカショーとくじらショーです。

引用;くじら博物館HP

入館料

一 般 1,500円
小中学生 800円
保護者同伴幼児 無料

「くじら友の会(年会費¥3000)」に入会すると、二回目以降の入場が¥500になるので月イチで通いたい!って言う人にはかなりお得ですね。

年会費 大人 3,000円 初回入場料込み
1年間有効
年会費 小人 1,500円
2回目以降入場毎 大人 500円
2回目以降入場毎 小人 300円

子どもは大興奮!圧巻のイルカショー

約15分のイルカちゃんのパフォーマンスが無料で見られます。

イルカって頭いいんですねー!!めっちゃ精度高かったし、スピード速すぎて、3匹だけのパフォーマンスなのに一体何匹いるんだってくらい、神出鬼没なんですよね。

大人の僕も興奮したし、笑いました。子どもも嬉しそうだったな〜。

ただ、ステージは屋外なので、防寒はしっかりしていかなければなりません。

息子は途中寒がってた…

イルカショーは13:15開演だったのですが、14:15にはくじらショーが始まりました。

このぐらいの間隔で、1日8回もショーが楽しめます。

海のトンネルがある水族館

「博物館」という名前ですが、敷地内には水族館もありますよ。

水中トンネルでは息子は叫びっぱなし(笑)

かなりの確率でくじらやイルカたちと目が合います…

これは結構ドキッとする。何かを話しかけられてるような感じがして。やっぱ知能高いんやなー。

イルカやくじらだけでなく、熊野灘に住む様々な生物が展示してあります。海って神秘だらけや。

エサをあげられる生け簀

敷地内には海に隣接した生け簀があり、くじらやイルカたちがエサを欲しがっています。

水槽にいる感じとはまた違って、息子は「あれ、サメかなぁ」と言ってビビってました。

でも慣れたら大丈夫。こんなに近くで見れてよかったね。

「おとーちゃん、もう一回あそこ行こ!」っていうくらいには生け簀が気に入ったようです。

ふれあいプログラム

イルカショーのあと、300円を支払ってイルカに触れることができました。

息子はビビってます。笑

ほかにも、様々な体験プログラムがあるようですよ〜

トレーナー体験
エサあげ体験
カヤックアドベンチャー
ビーチでふれあい
ふれあいスイム
ドルフィンダイビング

写真引用;くじら博物館HPふれあい体験

スポンサーリンク

あっという間に1日が終わる

そんな感じで、半日くらい水族館にいたのですが飽きずにずっと親子で楽しんでました。

イルカさんやくじらさんかわいいね〜ってなったあとには美味しくくじら丼を食しましょう。笑

博物館は半券を示せば1日出入り自由なので、途中お食事などに出ることも可能です。

最近近くの太地町道の駅が改装されてバッチリ新しくなったのでそちらでもオススメです。

そんな感じで、太地町は親子で楽しむにはとってもいい場所です。

ぜひ、遊びに来てくださいね〜



好きが高じてトイレを商品化!