ついに屋根が金属に。

昨日は大工さんの紹介で町のトタン屋さんにきてもらいました。先週大工さんがルーフィングまで仕上げてくれていた屋根にいよいよ金属板が張られていきます。作業前の屋根はこんな状態。

IMG_9735

そして職人さんがガルバリウム板を打っていきます。金属だと加工性が高く、職人さんはその場でハサミでカットしながらの作業。縁は織り込むようにカット&トンカン。じーっと見てると「ほぇ〜、こうやってるんだ!」と感心。自分でもできるかも。

IMG_9737

ずっとぼーっと眺めててもしゃあないので、ぼくは内側でお風呂を取り壊す作業。風呂のうち壁も漆喰土壁なんです。湿気とか大丈夫だったんだろうかと思って剥がしたら土壁の下地・木小舞は腐っていませんでした。大丈夫なもんなんやなー。

IMG_9732

 

ふと気づくとお昼過ぎに南面は完成。生まれ変わった!

IMG_9775

 

夕方には北側も完了していました。

IMG_9788

 

綺麗な仕上がりに満足。その一方で、「やっぱり瓦じゃないと寂しい…」と思ったり。本日はトタン作業の最終的な仕上げをしてもらい、そのあと、母屋のほうも見積もりを出してもらう予定です。面積さえ出せれば瓦屋さんにも見積もりは出してもらえるそうなので今回思いきって瓦屋さんにも見積もりだしてもらおうと思います。

 

クラウドファンディング等でお金を集めるか…。

 

おまけ

お昼休みの一枚。現場が自宅のすぐ近くなのでお昼ご飯みんなで食べれるのが嬉しい。

IMG_9759



好きが高じてトイレを商品化!