基地の制作、進行中。不用品市とシェアハウスを始めるよ。

どうも、モーリーです。

今年1月に取得した物件を掃除したりいじったりの日々です。

↑こちらがその物件。大工さんの倉庫としてもかなり大きいサイズ。さらに立派な二階建て住居もついています。

ここを何に使うかというと僕のものづくりのベースにする、というのがいちばんの目的でして木工機械やら鉄工機械を集めています。特に鉄で遊びたいので鉄工機械をメインで集めてる。

↑ほこりをかぶっちゃいましたが半自動溶接機とプラズマカッター。

いやー、ものづくりが思いっきり楽しめるベースができたらと思うとワクワクしますね。youtubeがはかどります。

これからさらに変態的な装置を作りまくりたいと思います。

あ、でもここをものづくりベースにする前にひとつ大仕事が残っています。

不用品市を開催します!

実はこの物件、前住人のモノが結構多くてしかも捨てるにはもったいないものがたくさん残ってたんです。

全部かき集めていまこんな感じ。

服もあれば食器、家具家電などなど。

さらに元工務店なのでまだ使える電動工具が山ほどあります。

「近くだったら行ったのにぃ〜」という声も聞こえてきそうですが大きすぎないモノなら発送も出来ますのでご相談あれ。

不用品市は5月末まで開催して、残ったモノは思い切って処分しようと思います。(工具類はメルカリに出すけど)

お値段はほぼ全て「ご自由に」です。僕が不在のこともあるのでその場合は後日ペイペイで送金ください。基本的に5月末まで開放しています。

あ、そうそう、一番持って行ってもらえたら嬉しいのはこの建具&サッシです。

これ処分するときガラスと分けないといけないはずなのでそれ想像すると今から心臓痛い…

\何度も読んでいるバイブル/
DIYで楽しむ 手作りストーブの本 (学研ムック)

DIYで楽しむ 手作りストーブの本 (学研ムック)

1,604円(07/01 11:12時点)
発売日: 2016/10/20
Amazonの情報を掲載しています
DIYでストーブを作る (学研ムック)

DIYでストーブを作る (学研ムック)

4,500円(07/01 11:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

不用品市会場

https://goo.gl/maps/bBuuMVaiv9xjwyx56

 

そしてシェアハウスに。

さて、この倉庫に残置物を全て収めることができたので住居部分はすっからかん状態にすることができました。

え、めっちゃいい家じゃない?

4月からのお手伝いさんのおかげでほんと見違えるほど蘇りました。

この住居部分には少なくとも3人がシェアするための十分な広さがあると思っていて、近々住人を募集したいと考えています。

富来っていう街、すごくいいですよ。暮らしやすくて夕日がきれいな街(←重要)。

シェアハウスの家賃とか細かいことは決まってないのだけどコンセプトだけは決まっていて「食料とエネルギーを自給するシェアハウス」です。食料も燃料も高騰しまくっている時代に…何があっても生きていける基盤って大事でしょ。それも個人でなく複数人で日々の仕事もシェアするのがベストだと思っています。鶏の世話とか薪割りとか。1人じゃツラいし、、、

このコンセプトに賛同した人が集まってみんなで田んぼで米作りしたり魚を獲ってきたり鶏を捌いたり、ワイルドな日々を過ごしたいなと。

電力はソーラーパネルで自給します。今月中にはパネルを設置予定。

あとすっごい都合のいいことに、この家はもともと薪風呂が備わっていたのです!

五右衛門風呂作る手間が省けてラッキー。修理もバッチリ完了。

今後太陽熱温水器や薪ストーブなどハード面は徐々に充実させていく予定です。

いやぁ、楽しみ楽しみ。

\我が家のシステムが記事になりました/
ドゥーパ! 2022年4月号 [雑誌]

ドゥーパ! 2022年4月号 [雑誌]

661円(07/01 17:22時点)
発売日: 2022/03/08
Amazonの情報を掲載しています

家賃のアイデア

これは半分冗談、半分本気だったんですがシェアハウスの家賃を「その月の水光熱費」にしてしまおうなどと考えました

そう、このシステムだとみんなが「家賃を0に近づけよう」 っていうモチベーションになって、ガスの代わりに薪を使いまくるんじゃないかな、とか。

でもまあギスギスするよね、エアコン付けたいのに我慢して熱中症になっちゃったりしたらさ、崩壊するよねw

まとめ

とまあ、そんな感じの近況でした。

今まで賃貸暮らしばかりだったけど初めて自分のお金で家を購入しました。

youtube収益、ありがたい、、、

ここで同じ意思を持った人と楽しく生活できたら嬉しいなぁ。夢だったんですよね、仲間と共同で生活するの。

住みたい人は一度会いに来てください。

募集制ではなくスカウト制なので

あと不用品市はぜひ大きなバンで来てくださいね。

ではまたー!

\我が家のシステムが記事になりました/
ドゥーパ! 2022年4月号 [雑誌]

ドゥーパ! 2022年4月号 [雑誌]

661円(07/01 17:22時点)
発売日: 2022/03/08
Amazonの情報を掲載しています
\最近買って良かったモノ/

これめっちゃ寝心地いいです。外でお昼寝しています〜