夢のコンポストトイレ

こんにちは。コンポストトイレ研究家のモーリー(@yusukemori87)です。

研究に研究を重ね、いよいよコンポストトイレ販売が決定しました〜!

タイトルの通りまさに「夢のコンポストトイレ」にたどり着きました。

今日は僕がここまできた経緯を書き残したいと思います!

【参考】コンポストトイレってそもそも何?って方はこちらをどうぞ。

コンポストトイレって何?日本で購入できるコンポストトイレをまとめてみました

問題多き1号機(2015~)

田舎暮らしをしたらどうしてもコンポストトイレを作りたくて、力不足ながらいろいろ研究して実際につくってみました。

参考にしたのはシャロムヒュッテ臼井健二さんのホームページ

ポイントは「大と小を分離する」ということと「内容物を攪拌する」ということ。

そうすることで匂いがほとんど気にならなくなります。

amazonで「自然にカエル」という家庭用コンポストと、100均で売ってるシートを大小分離アタッチメントに改造して組み合わせます。

blog_import_54fc50619ee6d

問題点

100均シートは以下の理由でしばらくしてダメになりました。

  • 黄ばんで不潔(洗えない)
  • 水漏れ(防水が難しい)

せっかく大小を分離していたのに、いつの間にか尿が漏れ出して混ざってキツイ臭いが発生。

そしてシートはゴシゴシと洗えないので途中から黄ばみが目立ち、見た目にも汚くなってきました。

これは妻にも不評で、このトイレを使っている間はケンカが絶えませんでした。

大小分離便器があった!

どのコンポストトイレ自作の記事を見ても、やはり苦労していたのが「大小分離」。

熱を加えない限り、分離しないとほぼ確実に臭います。

ゴシゴシ洗えて清潔感が保てる大小分離便器はないかなー、と思って探したらありました!

大央電設工業株式会社。「セパレート便器」という商品。

benki-image2

早速茅野市のこの会社にお電話で問い合わせ。

以前はこの大小分離便器単品で販売もしていたそうですが、方々から結構クレームが入ったとのことで現在は全体のセットでしか販売されていないようです(確か100万円くらい)。

そこをなんとか…!とお願いしまくったら単品で販売してくださいました。

でもお値段が5万円也。う〜む、ちょっと高いんでないの!

とにもかくにもこれで大小分離の問題が解決しました。さあ、いよいよ渾身のコンポストトイレを組み立てます。

スポンサーリンク

自然にカエルの「ゴミ箱感」を隠す

さてさて、コンポストトイレの要とも言える「自然にカエル」なんですがこのままだとちょっと「ゴミ箱」っぽい(←失礼)なので、

これをおしゃれにしてみたyo!

うむ、なかなか素敵だ!!

前方の穴にじょうごをジョイントしてホースで外に出します。

おしっこは川へ、ウンコはコンポスト醗酵で肥料へ。

匂いもなく、快適に使用できています。

1号機のときには「もうイヤ」と言っていた妻も、「これなら大丈夫」と満足げ。やったー!

メンテナンスも非常に楽チンです。

海外の大小分離アタッチメントはもっと安かった!

あとから知ったんですが、セカイモンという、海外のオークションサイトには大小分離アタッチメントが販売されています。

日本よりも欧米諸国(特に北欧)ではエコに先進的で、このようなトイレ部品が普通に販売されているそう

僕が購入した大小分離便器よりはるかに安かった…。

こっちのほうがよかった…。

http://www.sekaimon.com/gb/122756/Other+Toilets/162508496391/

$_57 $_57-1$_57

実はコレを僕の商品に使わせてもらおうと、イギリスから少しばかり輸入しまして。

そのまま単品でも売ることを考えております!

スポンサーリンク

いよいよプロトタイプが完成

構造はいたってシンプル。こいつが商品第一号です。

攪拌は、座りながらできるようにラチェットレンチを取り付けてみました。

これまでの「トイレ」の概念を覆すべく、おしゃれを取り入れています。

20種類のカラーから好きな色が選べます。ワクワクしませんか?

 

メンテナンスは使用頻度や家族の数にもよりますが、ちゃんと大小分離できれば1〜3ヶ月に1回ほど。

中身の機材を取り替えます。

これが、電気も水も使わない、「夢のコンポストトイレ」RELIFEです。

もっとすごいのを…

いずれはこれに

  • 自動攪拌機能
  • 電熱ヒーター機能
  • 換気ファン

を取り付けてRELIFE ULTIMATEを製作する予定です。

さらに、簡易的な小屋付きのセットも販売予定。庭や畑にポンと置けるタイプです。

夢は膨らむばかりですが、とりあえずRELIFE BASICを商品化するべく現在クラウドファンディング中。

よかったらこちらのサイトをご覧ください。

RELIFE

まとめ

というわけで、夢のコンポストトイレにたどり着いた軌跡でございやした。

販売はするけどDIY推奨。もっともっと、世の中にコンポストトイレが広まったらいいですねー!

もうほんとそれだけです。ではまたー!

【トイレ商品化への道】試作二号機ができました!

2018.01.24



好きが高じてトイレを商品化!