{人生に悩むワカモノ×多様に生きるオトナ}の交流会を開催したよ!

こんにちはモーリーです。いろいろ面白い日々を送っているけれど発信が追いつきません(笑)

今日は先月のイベントの報告です。

鳥取から高校生がikkyuへ「あんた責任取りなさいよ…」

きっかけはたくちゃん。大学時代からの盟友。

たくちゃん

人生に迷ってる高校生がおるんやけどikkyuに連れてっていい?

という相談がありました。

おっけー。じゃあ、面白い大人のサンプル集めてみるわ!

モーリー

そんなわけでイベント化してみました。ワカモノに語りたいことがある大人のみなさん集まれー!と。

そしたら結構反響が多くて 6名の大人が集まってくれました。

あ、この人が高校生の「しき」君。よく来たね!

で、そもそもどうして、鳥取の高校生をわざわざ熊野まで連れてくる流れになったのかたくちゃんに聞いてみたんですけど流れとしては

  • 2年前、しき君の高校受験時にたくちゃんが家庭教師をすることになった
  • たくちゃんは勉強以上に「社会を疑うこと」を吹聴した
  • 高校生になったしき君は大学に行くことも、就職することも「なんか違う」と違和感を持ち始めた
  • しきくんのお母さん「あんたの責任もあるんちゃうの」
  • たくちゃん「とりあえず好きなことで生きてる奴見に行くか」
  • 熊野へ

こんな感じ。面白すぎるw

集まった大人たち

  • エンタク/自然農農家見習い(高知在住)
  • 大槻さん/元公務員・現在林業家・熊野の森を守る会代表
  • ショウゴ/浮浪者(東京在住)
  • 鈴木君/仮想通貨で家買った人
  • モーリー&せんちゃん
  • たくちゃん/ネットで物販→農家と消費者を繋ぐwebサービス運営

かなり濃いメンバーで面白かった…!

当日の様子は動画でご覧ください

この会、かなり白熱しました(笑)

やっぱりみんなそれぞれ「高校時代にこうしておけば〜」みたいなのってあるんですね。

よかったら当日の様子を動画でご覧ください。

高校生が帰るときにポツリと言ったこと

起きてた人は3時くらいまで飲んでたみたいです。しきくんも最後まで起きてたんだとか!

(早々に寝た主催者…w)

翌朝、本宮大社にお清めに。

お参りから帰って、帰る身支度をしているときにしきくんがおもむろにこう言いました

「ホームページって、発信力あるんかなぁ…」

「今回、俺の人生相談のためにこんなに人が集まってくれて…俺もこんな場所作りてぇ

 

うおおおおおなんとも冥利につきる一言!

 

その「〜〜したい」って気持ちを大事にするんだよ!

人が集まる場所を作りたい。その場合手段はゲストハウスでも飲食店でも、なんでもいい。

職業は「今あるもの」から選ぶもんじゃない!ないなら作ればいい!

ああ、この青年はどんな人生を選ぶんだろう。

今後ともしきくんの動向を見守りたい気持ちです。

スペシャルサンクス

今回この企画を主催するにあたって友人のハンター・村越くんがジビエ肉を提供してくれました。

「俺もワカモノを応援したい!!」という熱いメッセージとともに。

村越君ありがとー!

みんなイノシシ肉の美味しさにビビってた。もちろん、料理人の腕もあるとは思うけどね、でもやっぱりハンターの捌き方が上手なんだと思った!

イノシシ肉のしょうが焼き(300円)。ごちそうさまでした!

村越君のジビエ肉はこちらから購入できます。

https://shop.muraokoshi.jp/

和歌山産ジビエが美味しい本当の理由と、ジビエ肉購入先を教えます!