makita18Vシリーズはオフグリッドと相性がいい!掃除機やあんなものまで

18v-800

どうも、モーリーです。

このブログではオフグリッドのことを書いて書籍化するんやー!と妻に宣言してから全くオフグリッドのこと更新できてませんでした。僕のいうことは8割ハッタリなんです。うう…(改善したい)

今日は久しぶりにオフグリッドのこと書きますよ!

 

さて、オフグリッド生活で悩ましいのが家電選び。

熱を発するものや電動工具など、大電流を要するものは一度にたくさんの電力を消費するので使用する時間帯など結構気にします。(晴れた日の昼間しか使わない、とかです)

たとえばドライヤーなんかは一般的に1200W消費するとされ、次の日が雨の予報だった場合は使用が憚られます。しかしそんな悩みを解決する、半分の電力で同じくらい乾くいい商品を見つけたので以前こちらの記事にて紹介させていただきました。

【エコドライヤー】オフグリッドでも髪の毛乾かす!超省エネドライヤーアラシアルは使えるぞ!

そんな風に、「オフグリッドと相性のいい家電」をこれからもお伝えできたらいいなと思っています。

そういうわけで、今日はmakita18Vのバッテリーで使用できる電動工具やその他アッと驚く製品をご紹介しますー!

makita18Vシリーズって?

18v-800

引用;楽天市場

バッテリー式の電動工具で使用されるバッテリーの電圧は7.2V, 14.4V, 18Vあたりが主流です。

家庭用の、ほんのささいなdiyしかしない方は14.4vでもいいのですが、がっつり家をリノベしたり、ハイパワーなもの(草刈機など)もいずれ使用したいと考えている方は18Vで揃えるのがおすすめです。

 

バッテリー揃えたらあとは本体のみでok

田舎に暮らして、いろんなことを自分でやろうと思うとアレもコレもほしくなる電動工具。

気づいたら10個近くの電動工具がすでに我が家にあります(まだまだ欲しいものもあります…)。

でも一度に使える工具は(人間の腕は二本なので)せいぜい1つか2つくらい。

充電用の予備を考えても3〜4つくらいバッテリーがあれば、あとは「本体のみ」があればいいのです。

本体のみだと結構安く買えるんですよね。

 

バッテリーって高くないの?

純正だと高いんですが、AmazonではOEMといって互換製品が出回っています。

以下の商品を比べても、倍くらい値段が違うのです!

(純正品1個)

(OEM2個でこの値段)

賢く揃えたらお値段も安く抑えられるかも?

バッテリー式とオフグリッドの相性

バッテリーは基本的に晴れた日の余った電力で溜めておきます。

そうすることで、夜間でも雨の日でも気にせずにバッテリー式家電を使用できます。

また、コードレスはやっぱり使い勝手がいい!わざわざ電源を探さなくていいし、コードが邪魔になることもない。

オフグリッドとmakita18vは相性抜群ですよ。全ての家電をバッテリー式にしたいくらいです。

 

それでは事項では一般的な電動工具をご紹介します!

スポンサーリンク

基本の電動工具〜丸ノコ、インパクト、ディスクグラインダー

まずはよく使うこの電動工具。

DIY好きか嫌いかにかかわらず、田舎暮らしにはマストアイテムです。

インパクトは結構悩みましたが、プロ使用より1ランク下のこの機種を選びました。

また、丸ノコはこちらの機種。¥23000くらいで購入したかな。

丸ノコ選びで気をつけないといけないことは、amazonで探す場合USA版というのが安く売ってあります。

あれはたいてい左利きモデルなので右利きの人は使いにくいですよ。ご注意。

ディスクグラインダーはこちら。

電動工具だけじゃない!一般家電もバッテリー式?!

次に紹介するのは「一般家電」。

makita18Vシリーズは電動工具だけではないのです〜

掃除機

まずは掃除機。一度コードレスを体験するとコンセントタイプの掃除機には戻れません〜

気になる吸引力ですが、やっぱりコンセントタイプより多少劣りはしますね…。「中」くらいがmaxっていうイメージです。でも、全然許容範囲内です。バッチリ掃除できています。

どうしても吸引力が欲しいという方は、ちょっと値がはりますがサイクロン式クリーナもバッテリータイプであるんですよ〜。

それから驚くなかれ、ルンバ的な自動掃除ロボもmakitaから発売されているのです。

掃除機は絶対コードレスがいいですよ、ホントに。

扇風機

扇風機のバッテリーモデルもありますよ。

屋外作業などの電源がない場所での使用や、キャンプに行った時などに重宝しそう。

うちも一台ほしいなぁ

bluetooth スピーカー

はい、ここからはこんなものまであるの!?シリーズ。

bluetooth スピーカーがあるんですって。

image00

引用;makita18V

防塵防水で現場作業にはモッテコイ。

さらに、USB充電もできちゃうとのことでアウトドアにもよさそうですね。

なんかコレ書いててすげー欲しくなってきちゃった…。

充電式コーヒーメーカー

はい。こんなものまであるの!?シリーズです。充電式コーヒーメーカー。もうなんでもありかよ。

image02

引用;makita18V

バッテリー式とac100Vハイブリッド電源だそうです。

てか充電式のコーヒーメーカーってどんなとこに需要あるんだよ!欲しいよバカやろう!

スポンサーリンク

まさかの刈払機とチェーンソーまで

ギャグにするつもりはまったくなかったんですけどね。

なんだかギャグみたいになってきた。

でも最後は本気です。

こいつには本当にお世話になってます、刈払機。バッテリー二個タイプ。

実は昔別の充電式草刈機で失敗を経験している僕。

バッテリーは必ず18V以上、そして2個搭載可能なモデル。これは、絶対必須。パワーと作業時間が大幅に変わりますよ。

さらにさらに、なんとチェーンソーも充電式のがあるみたい!

これはまだ買ってないけど、プロが使っても「こりゃ使えるわい」だそう!

近々購入予定なので買ったらレビューしますね!

 

以上、本日はmakita祭りでしたー!

ぜひオフグリッドを考えている人はmakita18Vで揃えてみてね〜

18v-800