【近況報告】27歳になりました

先日8月7日、とうとうぼくは27歳になりました。

お祝いしてくれた皆様ありがとうございました。

IMG_2246

 

2年前に京都を離れ、和歌山県の新宮市熊野川町というところに家族で暮らしています。

いわゆる流行りの「田舎暮らし」です。農業をしようと移住しましたが、縁あって今は「地域おこし協力隊」として古民家を借りて改装し、ゲストハウス開業を目指しています。

森さん 贈呈用¥WKYM_0442

田舎に移住した目的は大きくふたつありました。

「食料の自給」と「エネルギーの自給」。

《生きる上で必要なものを知らない誰かに頼っている生活はあまりに脆く、危険である》

そのことを僕は東北震災から学び、なんとか30歳までに上記の目標を達成したいと思っているところです。

しかし妻に我が家をオフグリッドにしたいと言ったら「絶対イヤ」と言われたのでこのゲストハウスをオフグリッドにしたいと考えています。できるかなー。。

年明けくらいにオープン予定。その前にクラウドファンディングも挑戦する予定なのでよかったら皆さん応援してください。


 

家族はみんな元気です。

ご心配をおかけした皆様、すみません。なんとか楽しくやっております。

妻のお腹には現在ふたりめの子が宿っており、年末に家族が増える予定です。

2年半前に最初のこどもが産まれて、それまでの自分が「親になる準備ができていなかった」と痛感し、そんな自分をなんとか変えようとして逆に自分を見失って不安定な時期におりました。

今もまだ迷いはありますし、「こうなりたい」と高い理想ばかりを思い描いて苦しくなったりします。

森さん 贈呈用¥WKYM_0101

いまオリンピックが開催されていると最近知ってびっくりしたのですが、金メダルじゃないとイヤ!銀メダルは悔しい!みたいな人は人生の幸福度が低いみたい。

「オリンピック出られるだけで最高!」ぐらいのマインドがいい。

それを自分に置き換えて考えてみると、日常の些細なことに幸せを見つけるのが下手くそだなーと思います。これまで「達成」や「勝利」にのみ喜びを感じ、それが幸せだと感じてきたけどそうじゃなくて幸せとは「状態」であるということ。

山登りで言ったら山頂に達して初めてぼくは幸せを感じるタイプ。そうじゃなくて山登りしている状況そのものを楽しめるかどうか。そこで人生の満足度は大きく変わるのかなと最近思っています。

幸せのハードルが低い妻を見ていつも勉強しています(笑)

IMG_2136

(写真は鎌倉の地ビール・ヨロッコビールを飲んで悦に浸る妻)


 

 

最近の趣味はというと車中泊の旅行です。

友人から譲ってもらった車(ハコバン)にルーフテントを乗っけて、あちこち旅したり、近所でキャンプを楽しんだりしています。

森さん 贈呈用¥WKYM_0945

やっぱりぼくは旅が好きなんだなーと最近とても思います。

まだ行ったことない場所にいろいろ行ってみたい。遊びでふらふらしてると妻に睨まれるので仕事であちこち飛びまわれるようになりたいです。

「仕事だから」ってマジックワードだなあ。あ、そんなこと書いてるとまた妻に怒られそうですが。

最近海が好き。

海沿いでキャンプして朝から静かな海でチャプチャプ遊ぶのが楽しい。

IMG_1964

近くの海にサーフポイントがあって、近々サーフィンも始めたいと思っています。

あと釣りも。なんで海沿いに住まなかったんだろう。海沿いに別荘を持つのが最近の夢。


 

現在の家。

いろいろ経てこの家に落ち着きました。

森さん 贈呈用¥WKYM_0874

広い家で、部屋がひと部屋余っているのでまた余裕ができたらイソーロー募集したいなあ。

空家をみるのが好きでいま熊野川町内の空家を調査しています。

それをまとめたサイトを作ったのでぜひ気になる方はチェックしてみてください。

熊野川町移住応援サイトどいらい通信

地域おこし協力隊の仕事として作ってみました。

協力隊として、来年は不動産業を開業するかどうか検討中です。

開業に必要な宅建士という資格も取得しました。

でも想像してもあんまりワクワクしないので開業にいたるかどうかは微妙なところ。


 

まあそんな感じで2年前と比べて前進したのか停滞しているのか、よくわからないです。

でも27歳といったらまあいい歳なので、正直焦りも感じるし、そろそろ理想とする暮らしに向けて前進しはじめないといけない。

いい歳にしよう。

それにしても毎日暑い。



好きが高じてトイレを商品化!