【薪ストーブ】激安の二重煙突を買う方法!自作よりも断然イイぞ〜〜〜!!※追記あり

どうも、モーリーです。

最近寒くなってきましたねぇ〜薪ストーブが恋しくなる季節です。

さて、「今年こそは二重煙突を設置するぞ」と意気込んでいる方に朗報です。

最安の二重煙突を販売するネットショップを発見しました。

これ、結論から言うと「自作」するよりも断然イイです。

二重煙突まだ入れてないの?火事になるかもよ。

まず、二重煙突の効能として大前提なんですが「煙突を断熱して温める」それによって煙の引きを良くする薪の燃焼効率を上げるという効果があります。

また、シングル煙突に多い煙道火災は外気によって急激に冷やされた煙が煤やタールとなって付着し、それが蓄積されてある日発火する、というプロセスで起こります。二重煙突ならこのような急激な冷却もないので煤やタールの付着が少ないのです。

二重煙突の効能
  • 燃焼効率が良くなる
  • 煙突火災のリスクがかなり減る

いいことばかりの二重煙突ですがデメリットはただ一つ。値段が高すぎる。シングル煙突の10〜20倍しますからね。すごいよね。薪ストーブ本体よりも煙突代の方が高くつくことも。そりゃケチるわ。

通常は1本2万円が相場

シングル煙突(150mm)がだいたい1本2500円くらい。

これに対して二重煙突は楽天で最安値を調べたら16000円(正規価格は19800円)。あれ、結構安いじゃんと思ったのですがよく見ると驚愕…

なんとホンマさんの二重煙突は「空気断熱」と言って中が空洞らしい!断熱材入ってないんだって!えぇ〜まじかよ。知らなかった!

在庫限り ステンレス 黒耐熱二重煙突 直筒 φ106No.12770【頑張って送料無料!】 想像を超えての -www.lexusoman.com

では本題に行きますよ。

僕が見つけたノザキ産業さんの二重煙突のお値段は…なんと!1本1万1200円!しかも断熱材入り!

ノザキ産業なら1本1万1200円!断然安い!そして断熱材入り

まず、値段が衝撃ですよねー。これまでの常識を覆すお値段。

そして!

しっかり断熱材も入っていると言う!!

さらに、他社さんの煙突とも互換性アリですのでシングル部分はホームセンターでホンマ製のを購入して、二重部分だけノザキ産業さんのを使用する、みたいなことも可能。

あと素材はちゃんとステンレスです。

何も問題ない…素晴らしい!

材質 : ステンレスSUS430 0.4mm
断熱 : セラミックファイバー(最高使用温度 1260°)
適合サイズ : φ15cm煙突
有効サイズ : 815mm
接合部 : ハゼ折り
梱包重量 : 5KG 

参考 ノザキ産業

変換アダプタを使って150mmに【追記あり】

あ、そうそうノザキさんの二重煙突って150mmのものしかないんですよ。

ホンマ製作所の時計型薪ストーブは106mm、その他お安めの薪ストーブは120mmだったり。

せっかく激安二重煙突を発見したのに煙突径が適合しないなんて…と意気消沈中のアナタ。

ホンマ製作所さんがこんな便利なもの出してるわよっ!

はい。ちょっと高いけどこれを使って150mmに変換してみてね。

追記 ※なんと、この異径ソケットとノザキさんの煙突は適合しないそうです。誤情報すみません!間に一本ホンマ製150煙突をかませばノザキ産業製いけるでしょうね。

シングル煙突との組み合わせ方

さて、安い二重煙突見つかってよかったね、じゃあ10万円かけて全部二重煙突に取り替えようか…と思っているアナタ。

まあ待て待て。シングル煙突にもメリットはあります。

二重煙突は「断熱材」が入っているためにストーブの燃焼効率を上げたりいいことずくめに思えますが、ひとつ弱点。その断熱能力ゆえに「放熱」してくれないのです。当たり前か。

薪ストーブの煙突は出口温度で300度ほど出るようなものもあります(ホンマの時計型薪ストーブなど)。

つまり煙突も裸ならそこそこの暖房効果があります。

結論から言うと室内部分はシングル煙突でいいのではないかなと僕は思っています。

だって燃焼した薪の熱を最大限室内で取り出したいじゃあないですか。

それを根本から二重煙突なんて、薪の熱量の3〜4割を捨てているようなもの。

煙突を屋外へ出すメガネ石直前まではシングルで、メガネ石以降は二重煙突で、という塩梅がいいのではないでしょうか。

ポイント
屋外は二重煙突、室内はシングルのままでいい!

周辺部材もノザキ産業は格安

今回僕は「煙突トップ」も購入しました。

これを被せるだけで二重煙突内部に雨が侵入することもなくなります。

こちらの煙突トップは1万1400円だったのですが。

楽天で最安値を探してみると倍の2万円。ノザキさん首位独走感すごいっす…

ちなみにこれはさすがに高くて買えなかったんだけど煙突固定金具も他社よりは激安。

こんなのに7000円!?高ぇ〜よ!と思ったのですが他社さんは普通に1万円超え…

いやぁ、ノザキさんの存在には薪ストーブ業界震撼してるんじゃないでしょうか。

革命児現るって言う感じですかね…。

ストーブ本体も10万円しない金額でいろいろ取り揃えてるみたいですので覗いてみては。

参考 ノザキ産業

案件でもないのに特定の会社をゴリ押ししたのは久しぶりでした…

それではみなさんよき薪ストーブ生活を!

【追記】

ノザキ産業のほかに「山のえんとつ屋」さんも同じくらい安く二重煙突を販売されています。

販売価格は12000円。材質は内部管はSUS316の0.5㎜厚、外部管はSUS304の0.5㎜厚。

ノザキさんのものよりも耐久性は高そうです。

また、二重煙突用固定金具も安く販売されています。

山のえんとつ屋さん、今度試しに何か買ってみようと思います。

参考 山のえんとつ屋